お風呂を嫌がるイヤイヤ期の子ども|アイデア集

2歳半の子どもがいます。イヤイヤ期なのか、親の言う事を聞いてくれません。
なかでも、お風呂に入ることが嫌いで、いつも逃げ回りお風呂の中でもずっと泣いています。お風呂を好きになってくれるには、どうしたらいいのでしょうか?
 

≪みんなのアイデア≫

  • 風呂場にあるもので楽しく過ごせる工夫をしていましたよ。例えば、タオルに固形石鹸をくるんで水にぬらし、口でブーっと吹いて泡を出したり、湯船にタオルをふわっと浮かべて、テルテル坊主みたいにし、お湯の中に沈めて空気をぶくぶく出したり。何度も何度もやらされますが、親も楽しく温まりました。(ぶりかま大好き さん)
     
  • シャンプーをしっかり泡立てて、髪の毛をピーンと立てて、どっちが高くたてられるか!などと言って親子で遊んでいました。また、ボディソープをきめ細かく泡立てて、全身を真っ白に塗ってあげた時は、気持ちよさそうにしていましたよ。(塩豆大福 さん)
     
  • 湯船で遊べるおもちゃがあれば、効果てきめんです。お風呂に入るよりも、お風呂で遊べるということが、ポイントです。これはアドバイスではなく、私の経験値からです。(仁 さん)
     
  • 今頃の季節だと、子ども達に自分でみかんを選ばせて、それを持ってお風呂に入らせます。みかんは湯船に浮かべたまま、髪や体を洗い、ぜーんぶ終わったら、湯船につかったまま、お風呂のふたの上でみかんの皮をむいて食べてます。みかんが好きな子であれば、お風呂に食べ物を持っていくなんて、何かワクワクして、結構お風呂にいってくれますよー。
    ちなみにこれは、今は亡き祖母に教えてもらったことで、温めたみかんを食べると風邪をひきにくくなるとか・・・。まぁ昔の迷信かもしれませんが。私も子どもの頃に、よく祖母とみかんを持ってお風呂に入っていました。みかんが甘くなって美味しいんですよー。一度、大人の方でもお試しあれ♪(シンドバッド さん)
     
  • おふろをテーマにした絵本を読んでみるのはいかがでしょうか?楽しいのがいっぱいありますよ。あと、一緒にお人形ごっごをして、お子さんがお人形をお風呂に入れてあげる場面をつくると面白いかも。うちの子は自分もお風呂が嫌いなのに、お人形に説教していました。(笑)(ちびすけ さん)
     
  • うちの場合は、「お母さん、お風呂だーいすきだから、一人で入って来るね!」と言って、しばらく出てこない作戦をしてみました。ちょっと様子をのぞきに来たりしていたので、洋服を着たままママの入浴を見学していたこともありましたよ。
    無理に入れるより、「もしかしたらお風呂って楽しいのかもしれない」と自分で思ってくれるように工夫していました。(いちご さん)