うれしかった言葉・励まされた言葉|アイデア集

あなたが子育てをしていて、誰かに言われてうれしかった言葉は何ですか?
「肩の荷が下りた!」「元気が出た!」「ほっとした」などと感じた言葉と
その時の様子を少し添えて、教えてください。

≪みんなのアイデア≫

  • 「1人目はみんなそんなもんよ!」
    ・・・2人目を出産後、1人目と比べて親自身、子育てを楽しむゆとりを感じつつ、上の子の時は結構神経質だったし、振り返るとそこまでしなくて良かったのでは、もっと気楽にいてもよかったな・・と思う事もしばしば。職場の方にポロっとこぼすと、この言葉が。そうだなー、みんな通る道なのかもなーと感じられ、ホッと肩の荷が下りた一言。
    1人目はこれからも初めてのことが多いだろうけど、肩に力が入るのは仕方がないかななんて・・・。(ひよこかあさん さん)
     
  • 反抗期で「イヤッ」「しない」ばかり言う息子を見て、「うん、順調に成長してるね」って言われた時、ホッとしました。(オレンジ さん)
     
  • 子どもが幼稚園に通っていたころ、登園でぐずって泣き、ようやく幼稚園に着いて帰ろうとすると、「帰らないで」と泣くことが多かったです。ある日、子どもが泣くことなく帰ることができても、次の日はまた泣いて帰れませんでした。その時、園長先生から「子育ては行きつ戻りつですよ」と言われ、ほっとして涙が出ました。(ミニー さん)
     
  • 子どもが悪さをして怒り過ぎてしまい、最後に見た子どもの顔が泣き顔で気になっていた時、帰宅して子どもがスヤスヤ寝てて、その寝顔を見ている時、つれあいさんから「お父さんに謝らなきゃって言ってたよ」と言われて、子どもも分かってくれたんだと思い、ホッとしました。(TO さん)
     
  • 3歳の息子を知り合いの家に初めて連れて行った時に、「こんにちは」「いただきます」「ありがとう」など挨拶をしていたら、「いい子育てしてますね。」と言われた時にうれしかったです。(トムソーヤ さん)
     
  • 息子と散歩していると、すれ違った方に息子が大きな声で「こんにちは!!」と挨拶をしました。その方が「まぁ元気の出る挨拶ね。ありがとう」と言われ、私が褒められたようなうれしい気分になったことがあります。(桃太郎 さん)
     
  • 育児は「育自」「自分育て」という言葉を知ってから、子育てを通じて自分も成長したいという気持ちで日々取り組んでいます。(ねこにゃん さん)
     
  • 初めての赤ちゃんのお世話、あまり母乳の出が良くなく、粉ミルクを足していました。
    当時は母乳神話全盛期のころで、育児書でも「母乳を与えると免疫力が付く」「母子のきずなが深まる」など、母乳育児が賞賛されていました。義理母からも母乳の出が良くなるからと言って鯛をいただいたりして、とてもありがたい反面、追い詰められていました。そんな時、旦那さんの仕事関係の方が奥さんと一緒にお祝いを持って来て下さったのですが、その奥さんが「うちの子は完ミ(完全ミルク)だけど丈夫よ~」と言って下さり、とても安心した記憶があります。その時が初対面でそれ以降一度もお会いしていないのですが、今でもとても感謝しています。(あーママ さん)
     
  • 子どもたちが小さいころに、「子どものおやつ教室」に参加したことがありました。調理実習が主なのかと思っていたら、参加者と講師の方とでおしゃべりをする時間がたくさんありました。講師の方から「今、食事のことで困っている事があれば教えてください」と言われたのですが、一人が話し始めると、他の方も皆さん、あるわあるわ困りごと!という感じで、とても盛り上がりました。子どもの年齢もバラバラでしたし、自分の子には当てはまらない悩みもありましたが、他のママさんたちもみんな苦労しているんだ!とわかって、とてもほっとしました。特に解決策が見つかったわけではないのに、頑張ろう!と思う気持ちになりました。(のんちゃん さん)