ふくおか子育てパーク

« 2014年08月 | メイン | 2014年10月 »

2014年09月24日

子どもと楽しむ「芸術の秋」

先日、地元で行われている「国際コメディ演劇フェスティバル」を見に行ってきました。

古い商店街の中のあちらこちらで、ワークショップやパフォーマンスが行われるのですが、ちょうど、プログラムの空き時間で、パフォーマーのお兄さんが話しかけてくれました。
とってもシャイなうちのオチビさんは、私の後ろに隠れたり逃げたりしていましたが、
根気よく(^_^;)接していただいたおかげで、徐々に慣れてきて、
パフォーマンスも楽しんで観ることができました。

生の舞台って、パフォーマーさんとお客さんの掛け合いでできています。
目の前で心を持った人間が一生懸命に演じている様子を見ることは、
TVでは決して感じることのできない体験を与えてくれると思います。

先日ニュースで、子どものコミュニケーション能力を高めるおもちゃとして
ロボットが紹介されていました。
いつかは、ドラえもんのような心をもったロボットが開発されるのかもしれません。
でも、今の技術のロボットに、本当に子どものコミュニケーション能力を高める働きがあるのかしら・・・と思ってしまうのは、私だけかな。

この「国際コメディ演劇フェスティバル」は地元の有志の方々が集まって、
手作りで行われているようです。10月5日まで行われるそうなので、興味のある方は是非♪

140924foot.jpg
やさしいフットボウズのお兄さんたち
                                              (管理人F)

投稿者 Kosodate : 11:40 | コメントする

Copyright© 2005 Fukuoka Prefecture. All Right Reserved.