ふくおか子育てパーク

戻る

2010年03月29日

ありがとうございました

CA270419.jpg いつも「ふくおか子育てパーク」をご覧いただいてありがとうございます。ワタクシ本日をもって社教センターでの勤務を終えることになりました。これまでこのHPを見ていただいた皆様からのご意見・ご感想をとてもありがたく思っています。
 これからも、「ふくおか子育てパーク」をご覧いただくことで、皆様の子育てが楽しくなりますように!(管理人R)

投稿者 Kosodate : 16:00 | コメントを見る

2010年01月27日

ペンキ週間と避難訓練

ペンキ週間
今週は、ここセンターはペンキ塗り週間です。宿泊棟のお部屋にマスキングテープを貼ってペンキをぬりぬり。乾いたら二度目をぬりぬり。乾いたらテープを剥がしてお布団戻し。全て終わったら白く輝くお部屋にみなさんをお迎えできそうです。
ちなみに今日は避難訓練で、4階から1階まで階段を5往復。

おかげでちょっとは痩せそう…かな?(管理人R)

投稿者 Kosodate : 16:43 | コメントする

2010年01月15日

「泣いた赤鬼」準備着々と!

明日、ここ社教センターで「ニューイヤー・キッズ・フェスティバル」が行われます。アクロス福岡さん企画の“こどものためのオペラ移動教室「泣いた赤鬼」”や、16?フィルム上映会、バルーンアートなど楽しい催しでいっぱい!どうぞ来て見て体験してくださいね。(管理人Z・M・Rもどこかにいますよ〜♪)

詳しくは、「子育て情報お届けたいっ!」記事をどうぞ! ↓
http://www.kosodate.pref.fukuoka.jp/mt/reporter/archives/2009/12/post_378.html
(管理人R)
泣いた赤鬼

投稿者 Kosodate : 13:33 | コメントする

2009年06月10日

華麗なる消防訓練?!

消防訓練 今日はここセンターで消防訓練がありました。糟屋南部消防組合中部消防署の方が説明した後、全員で消火器や消火栓の使い方を練習しました。ここは少年自然の家も併設しているので、日々、研修や宿泊の団体さんが出入りしています。みなさんの安全のためにも、年数回の消防訓練で万一に備えています!(管理人R)

投稿者 Kosodate : 16:45 | コメントする

2009年02月25日

ペンキぬり

(写真は、同じ壁のビフォー&アフター)
ビフォー アフター
ここ社教センターで働いていると、いろんな体験ができます。利用されるグループさんが楽しんでいる体験活動から草刈・どぶさらい・網戸張りまで。ということで今日は、宿泊部屋のペンキ塗りをしました。
実は生まれて初めてのペンキ塗りだったんですが、なかなか気持ちよかったです。特にしみやひび割れ・色黒が、一塗りごとに白くなめらかで艶やかになっていく様が→願望の現われ?!
皆さんが当センターに泊まられる時に少しでも気持ちよく使っていただけるよう、職員みんなで頑張ります!

我が家もペンキ、塗ろうかなぁ。(管理人R)

投稿者 Kosodate : 17:07 | コメントする

2009年02月04日

出前鬼はいかがですか?

子鬼たちのお面昨日は節分。みなさんは豆まきされましたか?
我が家は、社教センター主催ワクドキウィンターカーニバルで、小学生の子ども達がそれぞれ力作の鬼の面を作ってきたので、さっそくそれで豆まきをしようと決定。さらに子ども達が、ご近所で小さいお子さんのいるお家へ「出前鬼をしたい!」と言ってきたので、前もって相談したら、2家族から「ぜひ!」というわけで…行ってきました、出前子鬼。
鬼の面に金棒(ソフトバット)ですっかりその気になっている2人の子鬼は、「始めはこわ〜くして、豆を投げられたら逃げるんばい。」とホクホクしながら出動していきました。しっかり2家族ともお子さん達を恐がらせ、豆を思いっきり投げられ、その親御さん達を笑わせ、にこにこしながら戻ってきました。「来年はもっといっぱいのお家に行きたい。」なんて話していた2人。ご近所からも「来年もぜひ来てね〜。」と嬉しいお呼びがかかるほど。韓国とタイのお家だったので、「初めて豆まきしました〜。」と喜んでもらえました。おかげで、親子ともとても楽しい節分の夜をすごせました。

我が家ですか? もちろん、トリの私が最恐の鬼になって、しっかり子どもらを恐がらせましたとも。(管理人R)

投稿者 Kosodate : 17:06 | コメントを見る

2008年08月29日

今からでも育て直しってできるかな?

「ふくおか子育てパーク」には、乳幼児、学童(小学生ごろ)、思春期についてのWEB講座があります。
学童期の子どもを育てている私には、藤嶋クスヱ先生のお話がとても心に残っています。
特に第1話で、”毎朝、家を出るまでの短かい時間に、「早くしなさい」と言って”いたら、子どもは”自分では、何も出来ない指示まち人間になって”しまう…という文面に、そのまんま我が家だー!と気づかされました。親が二人とも、子どもの”考えを待つ”ことが少なかったなぁとお互いに反省。
今は気長に子どもの考えを聴くことから始めています。
う〜ん、育て直しって今からでも間に合うかなぁ?(管理人R)

投稿者 Kosodate : 12:39 | コメントする

2008年06月29日

福岡県立社会教育総合センターが紹介されました♪

 ちょっと前になりますが、福岡県立社会教育総合センターが紹介されました。
2008年6月1日付の西日本新聞「ちびっ子パラダイス」60号の紙上で、このミニコミ誌は粕屋郡内と福岡市土井地区で無料配布されています。

 ど〜んと1面に特集で掲載されていますが、センターでのキャンプファイヤーや石釜パン作り、火おこし体験など写真がいっぱい。その中には、この「ふくおか子育てパーク」の管理人Hさんと管理人Sさんも密かに写っています。もちろん当HPも紹介されていましたよ〜。
 当センターは5人以上の団体でしたら利用できます。ご家族やグループで、クラフト体験や野外活動を楽しんでみませんか。お待ちしていま〜す!(管理人R)

投稿者 Kosodate : 10:29 | コメントする

2008年05月28日

「第3次福岡県青少年プラン」が作られました。

 福岡県では、「第3次福岡県青少年プラン」が作られました。これは、福岡県に住んでいる乳幼児期から22歳くらいまでの子ども達(青年も含めて)が健やかに育つために、今後5年間、県としてどういう方向で動いていくかを示すものです。

目指すところは「21世紀を担う、たくましいアンビシャスな(志を持つ)青少年の育成」。
保護者の皆さんや地域の皆さん、企業、子どもたち自身に期待することも挙げられています。

詳しくは、県庁ホームページhttp://www.pref.fukuoka.lg.jp/f03/youth-plan.htmlをどうぞ。
(管理人R)

投稿者 Kosodate : 16:52 | コメントする

2008年05月24日

今月のコラムはリトル・ママの森編集長です!

みなさんはもう読まれましたか?
今月のコラムは、子育てについてのフリーペーパー「リトル・ママ」編集長の森光太郎さんです。
独身(・二枚目?!)の森さんが、どうして子育て情報誌を作ろうと思ったのか。
子育て中のパパ・ママが働きやすい職場って?
家庭円満の秘訣?!
などなど、森さんならではのコラムですよ〜。(管理人R)

連載子育てコラムはこちらです↓
http://www.kosodate.pref.fukuoka.jp/column/

投稿者 Kosodate : 15:34 | コメントする

2008年05月12日

「第1回ベストマザー賞2008」のひまわりの会・特別賞(自治体部門)受賞!

 福岡県が、内閣府認証NPO法人ひまわりの会主催の「第1回ベストマザー賞2008」「で「ひまわりの会特別賞・自治体部門」を受賞しました。これは、自治体の政策を妊婦さんやお母さん方の立場にたって選出されるものだそうです。
 その受賞理由の一つに、この子育て支援サイト「ふくおか子育てパーク」が挙げられています。“充実した子育てWEB講座などを展開しているから”だそうです。しみじみ嬉しいです!
 これも、見ていただいている読者のみなさん、地域の情報を発信して下さる「子育て情報お届けたいっ!」メンバーや「講座・イベント情報」に情報を寄せて下さる県内各市町村の子育て支援担当者のみなさまのおかげです。ありがとうございます!
 この受賞を励みに、みなさんにとってもっと役立つ「ふくおか子育てパーク」になるよう、頑張ります!(管理人R)

投稿者 Kosodate : 13:06 | コメントする

2008年04月26日

第1回子育てネットワークinふくおか2008実行委員会

080425konetin.JPG 昨日、第1回「子育てネットワークinふくおか2008」実行委員会が開かれました。これは、ここセンターで2008年10月25日(土)〜26日(日)に、1泊2日の日程で行われる「子育てネットワークinふくおか2008」の実行委員会です。メンバーは福岡県内で子育て中の保護者や子育てグループをしている方、子育て支援をしている方、当センター職員などで、この通り、わいわいがやがやと親子連れで楽しく(?)会議をしています。これから、どんな実践交流集会が創りあげられていくのか楽しみです。080425konetin2.JPG

  当日は、子育てや子どもに関心のある方ならどなたでも参加できますよ。おとなプログラムは、子育てや子どもにまつわる講座やワークショップ、事例発表、お楽しみの交流会などの予定(?!)。年齢別の子どもプログラムも例年充実しています♪ (管理人R)

投稿者 Kosodate : 14:25 | コメントする

♪屋根より高い、こいのぼり〜♪

080426koinobori.JPG  今日はとっても風が強いですね。一昨日指導員さんが頑張って揚げていた「こいのぼり」が、この通り屋根から飛び出しそうです! みなさんのお家ではいかがですか? 我が家のこいのぼりは…。(早く出さないと〜!おいおい)

 ご挨拶が遅れましたが、今年も当HP「ふくおか子育てパーク」を担当いたします。これからも「ふくおか子育てパーク」を、どうぞよろしくお願いいたします。(管理人R)

投稿者 Kosodate : 13:49 | コメントする

2008年03月14日

実践交流会

080309kouryuu.JPG 福岡県家庭教育支援者等セミナー公開講座の2日目、9日(日)は子育てグループの先駆者・先輩ママ達をお招きしてのリレートークでした。新潟県上越市のマミーズネット、山形県山形市のやまがた育児サークルランド、千葉県佐倉市の佐倉子育て応援団、京都市の京都子育てネットワークなどなど蒼々たるメンバーで、盛りだくさんのお話を伺うことができました。(管理人R)

投稿者 Kosodate : 14:27 | コメントする

プレーパーク実習

CIMG4328.JPG 3/8(土)〜9(日)は、当センターで福岡県家庭教育支援者等セミナー公開講座(プレーパーク実習・実践交流会)がありました。。080308kodomo.JPG
  初日の8日(土)には、福岡プレーパークの会から5人の講師の方に来ていただきました。大人達は10時からプレーパーク講座、子どもたちは同室で思い思いに遊びました。
 
 その後は、実際に当センターの裏山へ登ってのプレーパーク体験。乳幼児から中学生の親子連れ14組も含めて約60人の大人&子どもで、それぞれ思い思いに遊びました。080308purepa.jpg
080308burannko.JPG  巻き巻きパン・巨大パエリア・パチンコづくり・ブランコづくり…と思うまもなく、こちらで雪合戦、あちらで土人形づくりがてんでに始まったりと、子ども達が(もちろん大人達も)自分で遊び出す姿がとっても印象的でした。もちろん私も思いっきり遊びました! こんなステキな場所が身近にあればいいですね。(管理人R)080308tutibuta.JPG

詳しくはふくおか生涯学習ネットワークをどうぞ!

投稿者 Kosodate : 12:52 | コメントする

2008年03月05日

雪雪雪…と青少年健全育成ポスター

yuki.jpg 昨昼から、ここ篠栗では雪が降り積もっています。当センターもこの通り。昨夜は渋滞で自宅に帰れず、センターに泊まるハメになってしまった方も。子どもとお天気には勝てませんね! 
ポスター.jpg そんな中、センターロビーには、こ〜んなステキなポスターが掲示されています。これは、「平成19年度青少年健全育成ポスター」への作品募集で入賞した、福岡県内の小学生たちのポスターです。1年生から6年生まで、子どもたちが思い思いに書き上げた力作ぞろい。3月28日(金)の表彰式まで掲示されますので、お近くにお越しの時にはどうぞご覧ください! (管理人R)

投稿者 Kosodate : 13:35 | コメントする

2008年02月18日

子どもまつり

戦車080217.jpg 私が住んでいるI市で、今日「子どもまつり」がありました。朝から小雪が散らついてとっても寒かったのですが、前から子ども達と楽しみにしていたので、張り切って行きました。子ども会からのバザー券を受け取りに、朝9時に会場の屋外芝生広場へ。しかし、さ、さぶい!! 曇り空にみぞれって…しかも風強いし。でも福岡プレーパークの会のK賀さんやO居ご夫妻(このふくおか子育てパークトップページにある「はじめのいっぽプレパ編」でとってもお世話になりました)とお話できたし、管理人Kさんにも会えたし嬉しいなぁ。
 今回は、ダンボールで何でも作っちゃおう!遊んじゃおう!という趣旨でした。いつもの子どもまつりも楽しいけれど、今日のように子ども達も自分も遊びこめちゃうというのが、また楽しい♪ 寒いのも何のその、周り中で次々にいろんなモノが出来上がっていく。まず(笑っちゃったんだけど)家の数々!…とにかく寒かったものねぇ。みんな風よけが欲しいよね。次に面白かったのがおじちゃん達の力作「人生ゲーム」=曲がりくねった複雑なトンネル。袋小路や家までありました。それと、階段を利用した巨大滑り台。またK賀さん達がロボットや当て物、大縄跳びにエス字ジャンケンまで繰り出してくれて、子ども達が目を輝かせてました〜。我が家はというと、ムスコの指示通りに作っていったら、最初は戦艦大和のはずが→海賊船→潜水艦→戦車に落ち着きました。
 あと感心したのが後片付け。参加者も含めてあっという間にダンボールがたたまれたと思ったら、回収車2台で全て回収していきました。その間15分位。この段取りがスゴイ! いっぱい遊んでいっぱい食べて、今日はとっても幸せな日でした。 (管理人R)

投稿者 Kosodate : 02:16 | コメントする

2007年05月30日

子育てネットワークinふくおか2007

第3回子ネットin実行委員会.jpg  先週5月25日(金)に「子育てネットワークinふくおか2007」の第3回実行委員会が開かれました。この交流集会は、県内で子育てグループ活動に関わっている人、関心のある人、子育て当事者などが10月27日(土)〜28日(日)に当センターに集い、子育てについて様々な大人、子ども、親子プログラムなどに参画するものです。
 普段から子育てや子どもにまつわる環境について疑問に思っていることを、自分たちの手でプログラムとして作り上げ、みんなで考える、とてもすてきな集会ですよ。
 特にその子どもプログラムは好評なんです。乳幼児から大学生までのコースがありますが、特に小学生は、中学生から大学生までのスタッフと一緒に丸二日間、保護者と離れて様々なプログラムに参加します。お風呂やご飯、寝る所まで全て保護者と別行動することってなかなかないですよね? 二日間が終わると、どこかたくましくなった我が子に会えるかも…。

一度のぞいてみませんか?

(管理人R)


投稿者 Kosodate : 17:07 | コメントを見る

2007年05月26日

生涯学習実践研究交流会

 新緑が目に眩しい季節ですね。今日久しぶりにバスに乗って職場へ来ましたが、様々な種類の木、様々な緑の色に心が癒されました。

実践交流分科会.jpg 先週、当センターで行われた「生涯学習実践研究交流会」で、この「ふくおか子育てパーク」を事例の一つとして発表してきました。みなさんやはり広報の一手段として、ITには注目されてましたよ。皆さんにとってこのHPが、子育てが楽しくなるきっかけの一つになって欲しいなぁと思っています。 

  この交流会では、中国・四国・九州地区で生涯学習について先駆的な試みをされているたくさんの方々が、様々な実践を発表されていました。詳しい資料は当センターにありますのでどうぞ!Green Dreams.JPG

PS.私も発表以外に様々な事をしてきました〜

投稿者 Kosodate : 13:53 | コメントする

2007年04月25日

こいのぼり

koi.jpg
今朝、社教センターへの坂を車でぐっと上がっていくと…度肝を抜かれました!

たくさんのこいのぼり それも超特大のものが中庭の空を泳いでいます。

なんでも、当センターの指導員Hちゃんがわざわざ自宅から持ってきてくれたそうです。
それを見たS研修・情報室長が一言「中庭につるそう!」
というわけで、室長と指導員さん達のがんばりでこんなにステキな光景が…。

地上20メートルの空中で悠然と泳ぐこいのぼり達…。や〜っぱり気持ちがいいもんだ〜♪
5月19〜20日に当センターで行われる「中国・四国・九州地区生涯学習実践研究交流会」まではそのまま泳いでくれそうです。
みなさんも篠栗バイパスを通られたら、ちょっと見つけてみませんか?

(管理人R)

投稿者 Kosodate : 10:20 | コメントする

2007年03月30日

満開の桜

070330sakura.jpg実はここ福岡県立社会教育総合センターは、隠れた桜の名所なんです。前を走る201号バイパスから眺めると、淡いピンクの桜並木にうずもれるようにセンターが建っています。桜を見上げながらず〜っとお散歩すると、はらはらと桜の花びらが舞って、まるで夢のよう…。
「ああ、こういうのを幸せっていうんだろうなぁ〜」としみじみ感じる夕方でした。

でもこの分だと、入園入学式の頃には葉桜??
(管理人R)

投稿者 Kosodate : 10:12 | コメントする

2007年03月22日

インフルエンザ

 今年は例年にない暖冬で、3月の今頃インフルエンザが流行りだしているそうです。
とニュースを聞いても他人事のように思っていたら…かかりました〜。ムスコが。
幸い熱こそ高いものの食欲だけはあって、タミフル服用もなく落ち着いて様子を見ていられました。

 ムスコの型はBで、2〜3日高熱が出た後、一旦2日間ほど平熱まで下がりましたがまた高熱状態が4日ほどありました。この平熱に下がる所がくせものでしたね〜。本人も私もすっかり風邪が治ったつもりで登校してしまったので、また流行らせてしまったんじゃないのかなぁ〜。すみません! 

というわけで、後半戦は私も風邪をひいて一家で1週間自宅軟禁状態だったのでした〜。
みなさんも家へ帰ったら手洗いうがいを忘れずに!
来年はちゃんと予防接種しておこうっと…。

(管理人R)

投稿者 Kosodate : 03:39 | コメントする

2007年02月28日

おひなさま

070228hina.JPG

管理人Kさんが、頴田町公民館に飾られている「折紙のおひなさま」。
いいなぁ〜、センターでも飾りたいなぁ〜と思っていたら、今日忙しい間をぬって教えていただくことに。
さっそく二人で作ってみました。

午前中、楽しくおしゃべりしながら折り上げること約2時間!
いかがですか? 

金屏風は、同室の指導員Tさんのアドバイスで日本画風にしてみました。
画用紙にゴールドのラッカースプレーで雲を描いて、桜吹雪を散らして、ラメを入れて…いろいろ工夫するって楽しいものですね。
久しぶりに童心に返って、折紙に熱中できた楽しいひとときでした♪

折り方の冊子もコピーしてセンターロビーに置いてます。
どうぞ「おひなさま」に会いに来てくださいね。

(管理人R)

投稿者 Kosodate : 11:00 | コメントする

2006年12月27日

ミニ・コンサート&冬の花火

いよいよ今日は御用納め。ここセンターも明日28日から1月4日までお休みです。

昨夜6時から、センターロビーでピアノとシンセのミニ・コンサートがありました。
同じ部屋のMちゃん&明日退職する指導員Nちゃんのペア。
主催事業がある度にピアノ連弾のお呼びがかかる実力派です。
寒い中泊まっていただいている研修生、いつもなかなか聴くことができない指導員さんのために、2人で急遽企画してくれました。

う〜ん、いつもながらピッタリ息があってスバラシイ!
最初遠巻きにしていた研修中の中学生たちも、いつの間にか鈴なりに並んでいました。
最後はアンコールまでかかり、2人のジャズの世界に酔いしれました♪
いつも前向きでピュアなNちゃん…ピアノも聴き収めかなぁ。目頭が熱くなりました。

帰ろうと外へ出たら、真っ暗な闇の中、大輪の冬の花火があがっていました。 (管理人R)

投稿者 Kosodate : 00:07 | コメントを見る

2006年12月04日

ムスコの手作りクリスマスリース

クリスマスリース縮小.JPG
 12月2〜3日に、ここセンターで行われた「ワクワク・ドキドキ・ウィークエンド」に参加した息子(小2)が、素敵なクリスマスリースを持ち帰ってきました。蔦のリースに金銀でスプレーしたどんぐりや葉っぱを息子なりに工夫して付けていました。

「飾りつけね、オレだけでしたんばい(筑豊弁)」ととっても誇らしげ。すぐにみんなで我が家の玄関に「ワクワク」しながら飾りました。家中ですっかりクリスマス気分〜♪

 これも、150人分(!)のリースを蔦から編んでくださったセンターのTさんや、同じく150人分の飾り用のどんぐりや松ぼっくり、木の実etc.を裏山はおろか県内中から摂ってきて下さった指導員さんや先生方、2日間子ども達に付きっきりで面倒を見てくれていたボランティアの生徒さん達のおかげです。

ありがとうございました!

 もちろんリース作りだけでなく、劇団風の子九州さんのワークショップ(とっても贅沢♪)や自分のどんぐりの樹を植えたりと、とっても充実した2日間だったようでした。当日の様子は、こちらをどうぞ。

 またこのクリスマスリースづくりは、大好評にお応えして、今週末12月16日(土)にある「ゆず湯の会」でも1コ100円で作ることができます。この日は他にも無料か100円で参加できるイベントが盛りだくさん!
一度覗いてみませんか?詳しくは、こちらをどうぞ。

「次いつあると〜?また行きたい!」と今から宣言している息子。おいおいその前にこの2日間でたまった宿題してよね。
(管理人R)

投稿者 Kosodate : 16:59 | コメントする

2006年08月28日

久しぶりの新婚生活?!

 夏休みもあとわずか。(小学生以上の)お子さん達の夏休みの宿題の進み具合はどうですか? 
子どもの頃、夏休み中はずっとプールだセミ取りだと遊びほうけていた私。この時期にはいつも親に叱られベソかきながら慌てまくってましたっけ…。その後遺症か、何才になっても夏の終わりには何やらあせりを感じてしまいます。

 さて我が家の8才と5才の子ども達は、今遠方の私の実家へ1週間遊びに行っています。というのも共働きで土日のない我が家。幼稚園の夏期保育がないこの時期は、どうしても子ども達の面倒が見られません。というわけで、子どもが生まれてから初めての夫と2人きりの1週間。ン十年ぶりの新婚生活?!というわけです。

 ところがはじめの2〜3日こそ心も軽く開放感を味わっていたけれど、4日目には何か腕の中が寂しくて寂しくて。毎晩の電話での子どもの声を聞いたとたんに、愛しくて会いたくてじわっと涙まで出てしまいました。毎日子どもらにトイレの中まで追っかけされては、「時には一人にしてくれ〜〜!」と叫んでいた私なのにな〜。
 反対に子ども達は、最初こそ「家が良い」って言っていたものの、周りが田んぼで遊び場だらけの実家にご機嫌。今では電話を切る時もあっさりしたものです。成長したのね〜と感心しつつも、ちょっとさみしい親心。
 明晩迎えに行くのが待ち遠しい今日この頃です。 (管理人R)

投稿者 Kosodate : 14:37 | コメントする

2006年08月01日

一緒におしゃべりしましょう!

新しい企画が盛りだくさんの「ふくおか子育てパーク」。食のオススメ掲示板で、子育てで役に立ったレシピを紹介してみませんか? 一緒にわいわいおしゃべりもできますよ♪  (管理人R)

投稿者 Kosodate : 14:17

Copyright© 2005 Fukuoka Prefecture. All Right Reserved.